英会話ロールケーキ

聞き流しているのみの英語をシャワーのように浴びるだけでは、リスニング能力は前進しない。リスニングの技量を上昇させるためには、とどのつまり一貫して音読と発音の訓練を繰り返すことが大切なことなのです。『英語を自在に話せる』とは、何か言いたいことが瞬く間に英単 続きを読む

いわゆる英会話を学ぶためには、渡航先としても人気のアメリカ、歴史のあるイギリス、オージーなどの英語を母国語とする人や、常に英語を、通常話す人と会話をよくもつことです。中・上段者には、ともかく海外ドラマ等を、英語音声と英語字幕を使って視聴することを薦めてい 続きを読む

「英語圏の国に長期旅行する」とか「外国人と知り合いになる」とか「映画を英語のまま観るとか、歌詞が英語の歌やニュース番組を英語で視聴する」等の多くの方法が提案されますが、まず最初に基本的な英単語を数多く覚えることです。ドンウィンスローの書いた書籍は、すごく 続きを読む

最もメジャーな英語能力テストであるTOEICは、決まった間隔で実施されるので、たびたびチャレンジするのは無理でしたが、新興のCASEC(キャセック)というテストは、ウェブを使って時期を問わずテストが受けられるので、TOEICテストのためのトライアルとしても役立ちます。iP 続きを読む

しょっちゅう、幼児が単語を記憶するように、自然に英語を学ぶのがいいという声が聞かれますが、幼児がちゃんと言葉を使用することができるようになるのは、本当は多量に言葉のシャワーを浴びてきたからなのです。評判の英会話カフェの第一の特徴は、英会話スクールの特徴と 続きを読む

普通、英会話では、何はともあれ文法や単語を記憶することが必須だが、何より英語を話すことの狙いをきちんと設定し、意識することなく作り上げてしまった、精神的障害を取り去ることがとても大切なことなのです。人気アニメのトトロや魔女の宅急便などのアニメの英語エディ 続きを読む

英語の発音には、独自の音の連係があります。この知識を着実に理解していないと、どれだけ英語を聞いていったとしても、内容を聞き分けることができないと言わざるを得ません。英語で話すことは、海外旅行を安心して、また愉快に経験するための一種の用具のようなものですか 続きを読む

おすすめできるDVDの英語練習教材は、英会話に必要な発音と聞き取りをUDA式の30音でトレーニングするものです。30個の音を言う場合の口の動き方がとっても明瞭で、効果的に英語力がゲットできます。最近評判のロゼッタストーンは、英語は当然として、30言語より多い会話を学 続きを読む

聞き流すだけの英会話シャワーだけでは、リスニングの力量は成長しない。リスニングの学力を成長させるためには、最終的には無条件に音読と発音を繰り返すことをすべきです。英語能力テストであるTOEICの受験を予定している方は、スマホ等の携帯情報端末の無料のソフトである 続きを読む

ふつう、英会話を会得するためには、アメリカ合衆国、UK、豪州などの英語を母国語とする人や、英語を使った会話を、一日中話す人と出来るだけ多く会話を持つことです。英語の学習は、特に「英文を正しく解釈するための文法」といった基本ルール(学生用の文法問題を解くため 続きを読む

自分の経験ではいわゆる英単語学習ソフトを利用して、凡そ2年間程度の勉強経験だけで、アメリカの大学院入試に通用するレベルの基本語彙を体得することが出来ました。一般的にコロケーションとは、いつも一緒に使われるいくつかの言葉の連語のことで、ふつうに英会話をするな 続きを読む

英語のみを使う英会話の授業は、日本の言葉を英語に置き換えたり、言葉を英語から日本語にしたり、というような翻訳する段階を、まったく払拭することで、英語だけで英語をまるまる解釈する思考回路を頭に作っていきます。誰もが知っている『ドラえもん』の英語版携帯ソフト 続きを読む

私の経験からいうと、英語を読む訓練を何回も実践して表現というものを多くストックしてきたから、他の聞き取り、筆記、発語といった技能は、各々よくある学習書などを少々やるだけで差し支えなかった。コロケーションというのは、常に一緒に使われる複数の単語の連なりを示 続きを読む

総合的に見て英和辞書や和英辞書といった様々な辞書を利用することは、非常に大事ですが、英会話の勉強の第一段階では、辞書ばかりにべったりにならない方がいいと思います。ふつう「子供自身が成功するかしないか」という事には、親の負う使命が非常に重大なので、なくては 続きを読む

英語圏の人と語らう場合は多いかもしれないが、フィリピン、インド、メキシコ等の人々の話す英語など、実際に使われている発音に相違ある英語をリスニングできるということも、必要不可欠な英会話能力の一つのポイントなのです。YouCanSpeakという学習方式の主な特徴は、耳で 続きを読む

このページのトップヘ